Atelier Tozando

L’atelier Tozando du quartier Nishijin à Kyoto est le lieu de fabrication où sont fait la plupart de nos kimono et hakama. Ses artisans ont de longues années d’expérience, non seulement dans la confection de hakama et kimono traditionnels, mais également dans ceux pour le kendo, l'aïkido et l'iaïdo.  Nos hakama sont fait à la main minutieusement par le biais d’un artisanat traditionnel utilisant les matériaux et techniques les plus récentes. Nos artisans sont présents tout au long du processus de fabrication, de la sélection des tissus, jusqu’à la touche finale du hakama avant de les déposer à notre centre de distribution. De manière à ce qu’ils aient un contrôle total sur la production et s’assurent que chaque produit soit acceptable selon leur standard de qualité.

Voilà pourquoi nos artisans sont flexibles et peuvent s’occuper rapidement des commandes sur mesure et répondre aux demandes spéciales auxquelles aucun autre fabricant ne pourrait répondre.

Mêlant tradition et science, nos artisans font le maximum pour vous offrir la plus haute qualité en direct de Kyoto.

 

1.生地裁断

生地の上に型紙を置いて印を付けて裁断の準備をしているところです。

武道衣・袴製作の最初の工程です。
ここからこだわりの武道衣・袴の製作が始まります。

こちらでは一枚一枚この工程から心を込めて製作を始めております。

重量感のある着装を好まれる方や軽量タイプを好まれる方、汗が多い夏場や静電気が発生しやすい冬場といった季節的なものまで用途や要望に合わせた様々な生地を取り扱っています。

2.ミシン縫い

裁断した生地をミシンで縫い上げていきます。

製品は基本的にミシン縫製を行なっております。
縫製を単に縫っていくというだけではなく、美しいステッチを心掛けております。

縫製職人が生地の特性を認識した上で、その生地にあったミシン、糸、縫い方を選んでいます。

「ものづくり」に対する東山堂のこだわりが、武道衣製作の裁断・縫製の技術の随所に込められています。

3.手縫い

特殊な縫製が必要な製品、ミシンで縫製出来ない箇所や、特に精密さが必要な箇所は手縫いにて縫製を行なっております。

4.袴紐

袴紐は芯にこだわり、素材に合わせて芯材の厚みを調整し、常に腰の入った締め心地を維持できるよう作製されています。

弊社工房ではその武道の特性を活かす為、袴の製作に於きましては、股上の深さや帯の強度・長さを探求し、より使いやすくより美しい着装や体捌きを実現できる様に探求致しております。

5.腰板

袴のサイズに合わせて腰板の大きさを変えることで体によりフィットする様に考えて、製作されています。

腰板は合気道袴にはゴム、剣道・居合袴等にはプラスチックを使用しております。

腰板にもその武道の特性を生かせるようにこだわりの素材を厳選して使用いたしております。

6.アイロン

「美しい着装」が実現出来るよう、折シワを最小限に抑えられるように、部品一つ一つに丁寧にアイロンを掛け、型崩れを防ぐ仕付け糸を付けて完成です。

裁断から仕上げまで、和装職人の熟練した技で一着一着丹精を込めて仕立てております。

お客様が最初に手に取られた時、常に感動して頂ける
商品を作って参ります。

 

 

*Les produits fait dans l'atelier.

AH500 etc